ティスたんのイルーナBLOG

エンチャを志す人達の欲しい!知りたい!情報がきっとみつかるエンチャの攻略本のようなブログです。短縮型・マジブレ型・ネタもの すべてのエンチャがここにある!新規ユーザーさんをおいらは情報力でバックアップします!

イルーナ戦記 レベルの上げ方/狩場紹介 パート2

スポンサーリンク
ルンルンルンー♪ルンルンルンー♪バレンタインー(((*≧艸≦)ププッ男性がソワソワする1日!でもオイラにはそんなの関係ねー(笑)ってどこかで聞いたような(笑)気にしないでね。あはーーーー( 〃▽〃)そんなことより、ブログへのアクセスありがとぉございます。スーパーエンチャンターのティスです。スーパーに特にこだわりはないですがね。
さっ!話題を訂正しましょ(*´艸`)今回は前回で『ひたすら敵を倒して経験値を得る方法』ということで述べていた続きとして、味栗型と魔法職に割りとポピュラーな狩場を画像付きで解説していこかなと思ってまぁーす。それでは、参りましょー。
『フレイムロカ』フレイムロカ
↑◎味栗型 / ×魔法職↑
■味栗型→ここは序盤でまず味栗型にオイシイ狩場で湧きもいいことから、多少混み合っててもストレスにならない狩場かな。でも序盤だからと言ってなめてると痛い目にあうから気を付けてね(笑) ■魔法職→後々の基本になるんだけど魔法職のレベリングは1確で倒せるかどうかが肝になってくるんだ。だから、フレイムロカはHPも高いし絶対1確は無理だと思う(1確ってのは1発で確実に仕留めるってこと)だから、スルーですな。
『キジムー』キジムー
↑×味栗型 / ◎魔法職↑
■味栗型→まずココでレベリングすることはまずないかな。と、いうよりももっと良い狩場があるから下記をご覧あれー ■魔法職→ここの狩場は魔法職の中でも特にウィザード向けでファイアランスでの1確狩りが大前提!なんだけどね。1確できれば、とっても美味しいレベリングスポットになると思う。オイラもここで上げてたもの(笑)
『闇の闘士』闇の闘士
↑◎味栗型 / ×魔法職↑
■味栗型→味栗型で超絶人気を誇る狩場でなんといっても経験値が凄い。フルコースに課金してると占い効果も含めて、取得経験値は裕に10000は越しそうな勢いで、美味しいのは経験値だけではなくて敵を倒したあとに、リバイタ大っていう回復薬をお宝としてもらえるから、戦士系にとっては安定したレベリング材料になるものの、敵のHPが多いからある程度の火力出ないと討伐に時間かかるかな。でも最高な狩場であることには間違いないよ!まずは味栗型の目指すポイントだね。 ■魔法職→味栗型が捗る一方、耐久力の全く無い魔法職にとっては、まず素通りするエリアとなるでしょぉ。パーティー組めばと考えるかもしれませんが、ソロで倒せる味栗型からしたらビショップ系統職ならまだしも、ハイウィザード系統職は嫌われます(笑)なぜなら、この時期ならクレリックのヒールでHPを回復しMP回復はブレスで間に合うからです。ウィザードには立場がない狩場だとオイラは思うね。
『ポージョ』ポージョ
↑×味栗型 / ◎魔法職↑
■味栗型→味栗型ではポージョが繰り出す攻撃に耐えられず、恐らく膝つくと思うかオススメはしないかなぁ。きっとこの頃でも闇の闘士を倒しているとおもうよ。100レベル近辺、もしくはそれ以上に世話になるかもしれないから、味栗型はこのポージョは無視していいとおもうよー。 ■魔法職→キジムーはウィザード向けという話をしたと思うけど、このポージョはありがたいことにクレリック向けというか、クレリックでも倒せるよ!っていう敵かな。もちろんウィザードでも1確できるなら全然問題ないし、キジムーからコチラに乗り換えるのもオススメ!
序盤の狩場紹介はここまで
ここまでが序盤編って感じだと思ってもらえればいいかなぁ。ズラーっと見て思ったかもしれないけど、目安になりそうな攻略到達レベルみたいなのは、あえて書かないよ。それが何故かというと、オイラの言うことが一種のマニュアルとかになってほしくなかったからね、狩場は紹介するけど倒せるか倒せないかどっちかなぁー!?って思いで狩りに挑んでほしくて( 〃▽〃)そっちのほうが何倍も楽しめるからさ。次回のトピックでは、序盤を抜け出して楽しくなり始めて来る頃位からの狩場を紹介していくね。今回はここまで!じゃ!( ゚∀゚)ノシ see you again !