ティスたんのイルーナBLOG

エンチャを志す人達の欲しい!知りたい!情報がきっとみつかるエンチャの攻略本のようなブログです。短縮型・マジブレ型・ネタもの すべてのエンチャがここにある!新規ユーザーさんをおいらは情報力でバックアップします!

DEX型エンチャはメリットだらけ?

スポンサーリンク
ども( ゚∀゚)ノこんちわ!ティスたんです。今回は前回に引き続きボスまとめを。とも考えたんですが、それ以前に何故、エンチャを好んでオイラがやっているかを、どっぷりご紹介したいと思うのニャ!今回は文章だけになってしまいそうですが許してにゃ! エンチャというものはステフリ次第で色んな型に様変わりする器用な職業ですにゃ。現在だけでも、DEX型/CRT型/AGI型/マジブレ型/バランス型と···この5種類にわけられると思うんだに。そしてそれぞれに固有の特徴がある。とオイラは認識してますにゃ!エンチャにおいて共通点としては、全ての型においてINTはカンストさせるのが理想ですにゃ!つまりINTをカンストさせたあとにどのステータスに振り分けていくかで型が分類されていくと認識しているにゃ。DEXに振る割合を多くしてDEX型としたならスペルブーストの時間延長があったりイルネスヒットによるダメージ量の増加やパッシブスキルのエンチャントによるDEXに振り分けることにより、MATKの上昇を得られることからのATKの増加が見込める更には、横道スキル?のパワーエンハンスでのSTRとCRTに振り分けられる値が増加することでスペルバーストの発生率上昇、魔法剣:エタンセルを装備したときの火属性魔法の威力増大にもなり、DEX型はお得だらけ!ということですにゃ!  しかし!いいことばかりというわけにもいかないのがあったりするわけで、次にデメリットを紹介するにゃ!DEX型の欠点というのは、INT VIT DEX カンストさせるようなマジブレ型と比べると、どうしても耐久力の面においては劣るということですにゃ。では、AGI型はどうかということになるわけだけど、AGI型の特徴はHPを犠牲(VIT)にあまり振らない代わりにAGIを限界までもっていくことで回避性能が上がると言うわけだに。分かりやすくするとDEX型のステフリを INT256 AGI150 DEX256 残りVITだと仮定すると、AGI型は INT256 AGI256 DEX満足いくまで。 残りVITかな。何がDEX型の耐久面を下げてるかというと、AGI150の爪/剣の攻撃速度最速ラインに合わせてる。ということが最大の欠点でもあるにゃ。ストーリーが進んでアポストリア解放になれば、また話は若干変わってくるんだけど、そこまでにいくには大体こんな感じ。つまり他の型よりもAGIを攻撃速度のためだけに振り分けていることが時に無駄に思えてくるところがDEX型の残念なところかな。それと、まだあるんだけどDEX型の得意とする攻撃手法は、追加魔法攻撃によるMATK依存の攻撃ってとこで、勿論、MDEFが高いボスなどには当然ダメージが通りにくいってことね。イルーナ戦記のボスの中にはDEFが低い敵には物理攻撃がよく通り、反対にMDEFが低い敵には魔法攻撃がよく通る。どっちも低いってのは、本当に序盤だけだから、中盤以降に差し掛かると物理攻撃によわいけど、魔法攻撃にはめっぽう強い!ってのもあれば、魔法攻撃には弱いけど物理攻撃では1しかダメージを与えられないってことも、ざらにあるわけですにゃ。だから、どの型でも得意、不得意があって、それはどの職でも同じことが言えるわけですにゃ。だからパーティーを組む。って図式ができあがるわけ。でも、エンチャとモンクはできることの幅が物凄くて、可能性も一杯秘めてる職だと思えるからモンクも強くおすすめですにゃ!でもでも、やっぱりエンチャが一番オススメしたいにゃ。そのなかでも無論!DEX型にゃ! 今回は活字だらけになってあいまったけど、最後まで読んでくれた人、本当にありがとです。アメーバさんみたいにペタ機能がない、ファンブログさんですが、フェイスブックツイッターなどでの反応をくれると今後も頑張れる気がします。どうか今後もよろしくお願いしますにゃーヾ(o´∀`o)ノ ってこちで、今回はエンチャのDEX型におけるメリット/デメリットをオイラなりにお届けしました。これを見てひとりでもDEX型やってみよー!と思ってくれる人が増えれば嬉しい限りですにゃ。では(* ゚∀゚)ノシ see you again !