ティスたんのイルーナBLOG

エンチャを志す人達の欲しい!知りたい!情報がきっとみつかるエンチャの攻略本のようなブログです。短縮型・マジブレ型・ネタもの すべてのエンチャがここにある!新規ユーザーさんをおいらは情報力でバックアップします!

エンチャのオススメなイグナイト狩場紹介

スポンサーリンク
どぉも!ティスたんです。最近よくイルーナの中でお声をかけていただけるようになったり同じマップのかたからお手紙などをますますいただけるようになり、ブログのやりがいを感じる今日この頃でござぁーます(笑)さて、今日は前回のシリーズでも述べていた、イグナイトどこでやってる?ってことに対して、おいらの狩場を紹介するといった形を記事にしていきたいと思います。
InShot_20160513_102415.jpg
イグナイトの効率的な立ち回りはイグステにしていよーがしていまいが、大切な事であるといえます。限定的な接続時間をいかに効率的に立ち回り有効な時間にするか。。というのがイグナイトの永遠的な課題です。その課題をティスたんなりの解釈でまとめてみましたので、これからアポストリア解放を迎えるユーザーさんに取ってよい情報になれば、幸いですヾ(o´∀`o)ノ
InShot_20160513_102717.jpg
■バウムウォーリア(地属性)
サテリア防府のマップからすぐにいけるところです。相手の弱点が地属性なのもありイフリート装備を所持しているエンチャであれば得意とするところですね。ただし、もぉヤーデを倒せるんだけどなぁー。って人からしたらちょっと物足りないかもですね。しかし、考えてみてください。まぁ、最後に語るとします(笑)
InShot_20160513_102915.jpg
■ヤーデ(光属性)
ヤーデは説明不要のような気もしますが、もぉド定番な経験値モンスターですね。ザルムス平原に生息し、バイルーン地下街から左側に足を進めることで到着可能です。街からもマップ移動が少ないことから、おおくのギルドでポータル設定しているとこもありますし、おいらのギルドでも設定しています。でも、人気狩場ゆえ、どこにいっても混雑しているんですよね。。それが悩ましい点といえます
InShot_20160513_103029.jpg
■サードアイズ(無属性)
まるで狩る者を選ぶともいえる攻撃力の高いサードアイズで、イルーナでは略してサードとも呼ばれています。弱点属性もなくタフでHPも多く、討伐するには若干時間がかかってしまうため、経験値はイルーナ最高クラスなのは間違いないですが、ソロで!しかもイグナイトちゅーに狩る相手として最適か?というと微妙なところです。ですので、おいらはミンスなどのサブ端末で操作可能な時に限りやったりしています。
InShot_20160513_103153.jpg
以上がティスたんのオススメなイグナイト狩場です。いつでもヤーデでいいじゃん!って思ってる君は損しているかもよ?ヤーデはエンチャにとってはソロでサクサク狩れるし経験値もうまいし申し分ないですが、混雑していると沸き待ちを強いられるときもあります。一人でターゲットをフルに確保しながら耐えながら狩れるのであればいいですが、まだそこまでできる耐久力がない場合だと1体ずつ狩るスタンスになるかとおもいます。こうしたとき、制限時間時間が設けられているイグナイト使用中では、その沸き待ちとか、あってはならんことです♪それを回避するためにおいらは、時々バウムウォーリアを選択するのです。今の範囲ptは、大体ヤーデかサードですので逆手をとり狩場が空いているバウムウォーリアはかなりオススメです。経験値こそは微妙と感じるかもしれませんが数こなせば沸き待ちをするヤーデより多く稼げていたり!なんてこともしょっちゅうあります。でも、出来るならヤーデでやりたい!うん。その気持ちはわかります。まずは予測立ててバウムウォーリアにいくかヤーデでやるか見極めなければならず、判断力が大切になりますに。あとは無理せずサクサク狩れる敵を上手に選択することっすね。 そのためには10分で何体狩る事ができるのかをデータリングすることから始め、自分にとって10分でもっとも多数なモンスターをかれて経験値が一番おおいところはどこなのかをしっかり把握することです。なぜ10分間なのかというと、イグナイトステータスの場合接続時間が最大の300秒に達した場合は、イグステでは10分間の接続時間になるからです。長くなりましたが、今回はここらへんで
InShot_20160513_103244.jpg
みんな、イグナイト有効利用追求していきましょねヾ(o´∀`o)ノ see you again !