ティスたんのイルーナBLOG

エンチャを志す人達の欲しい!知りたい!情報がきっとみつかるエンチャの攻略本のようなブログです。短縮型・マジブレ型・ネタもの すべてのエンチャがここにある!新規ユーザーさんをおいらは情報力でバックアップします!

新しいstyle…その名も名付けてティス型エンチャ!

スポンサーリンク

どぉも!隠れ玄人エンチャのティス【付術師】とはおいらのことを言います。最近今後のエンチャについてパルルでは沢山試さない分、沢山妄想してみました(笑)そして、今回ここに新しいエンチャのstyleと称してティス型エンチャというNew MODELを発表したいとこであります。では、何がどうティス型エンチャなのか…実の所よく分かってませんヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

f:id:hujyutushi_tisblog:20161220013533j:image

今のところおいらの構想では、スキルウェポンを最大限に活かしてみることはできないか…という正にココです!

下記の文面は公式ブログからの引用となります。

装備品やスキルウエポンの追加物理攻撃と追加魔法攻撃に下記の調整が追加されます。

装備品などの物理貫通と魔法貫通の能力が反映される。
スキルウエポンのLvに応じて、追加物理攻撃と追加魔法攻撃のダメージ上限が緩和される。

ココまでが引用の部分となっています。

ここで着目したい部分があります。おいらの理解の仕方に誤りがあったら申し訳ないのですが、訳のわからない文面になってる気がしまして…

疑問その①

装備品などの物理貫通と、魔法貫通の能力がどこに?なにに?反映されるかが曖昧にと思えます。それは物理貫通や魔法貫通がスキルウェポンに反映されるのか、それとも追加魔法クリスタや装備依存の追加魔法攻撃などに反映されるものなのか。はたまた双方に反映されるものなのか…大変謎です。

疑問その②

スキルウェポンのLevelに応じて追加物理攻撃と追加魔法攻撃のダメージ上限が何を対象にして?緩和されるかが理解できません。つまりスキルウェポンのLevelに応じてスキルウェポンによって発動する追加魔法攻撃のダメージ上限が緩和されるものなのか、はたまたスキルウェポンのLevelに応じてスキルウェポンを使用していれば装備品全ての追加魔法のダメージ上限の緩和されるのかが曖昧です。

 

ですが、これだけは言えることとしては、スキルウェポンのLevelが高ければ与ダメージにもかなりの期待が持てるのではないかというところです。そして、着目すべきはエンチャの調整ということなので、恐らく装備品の調整ではないので、イフリやダジャなどの追加魔法攻撃の上限ダメージは緩和されないものだと考えています。エンチャが使用した場合に限るといったプログラミングではないような気がします。恐らく主役はスキルウェポンではないでしょぉか?つまり…比較してみるとこういう事です。【注】ダメージ上限の緩和が、スキルウェポンのみと仮定した場合に限る…

【現状?一昔前?】

とりあえず武器、体、追加部分から追加魔法攻撃を◇クリスタによって発動させるのが主流。1つのクリスタから発動する追加魔法ダメージにはどうしても上限というハードルが存在する。

【ティス型エンチャ】

スキルウェポンを軸に考えクリスタは従来のイフリやダジャは使わず〔バリエーションとして持つというより勿論揃えておきたいものには変わりない〕MATKが上昇するクリスタを身に付けスキルウェポン単発のダメージを従来より更に高める!それに伴いマジックブレードの基礎ダメージの上昇も見込める。自動攻撃オフだとかいう設定でagiカンストしていても途中に攻撃を挟むことがなくなったため、回避型マジブレが小細工無しで誕生する。そして、今回の調整であがっているスキルウェポンの使用しているLevelに応じて追加物理攻撃と追加魔法攻撃のダメージ上限を緩和するが最大限活きるのではないかと睨んでいます。そしてスキルウェポンは攻撃が当たれば必ず発動するという認識でおります(笑)これが真実なのであれば、このstyleを、貫く以上は☆自動不要な時代が、やってくるかもかもです。

 

【おわりに…】

追加魔法クリスタの威力も実際上がってるのかもしれませぬが、仮にそうだとしても短縮追加も出来てマジックブレードだって実用レベルで使えて将来的にはカンスト付近でマナバン壁だって務まるティス型エンチャいかがでしょぉか(笑)

 

あ。今まで発言してきたことぜーんぶ!ぜーんぶっ!妄想だからね(笑)確証は0%だからねー!

今回はここまでにしときます。そろそろ寝ないと(笑)では、おやすみなさーい(o´罒`o)ニヒヒ♡