エンチャBLOG.com - FROM IRUNA -

エンチャを志す人達の欲しい!知りたい!情報がきっとみつかるエンチャの攻略本のようなブログです。短縮型・マジブレ型・ネタもの すべてのエンチャがここにある!新規ユーザーさんをおいらは情報力でバックアップします!

【絶対的魅力】エンチャのこんなとこに魅せられるっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさん、こんにちわ!突然ですがおいらは、これまでにやり込んだといえるキャラから少し触る程度に経験したキャラを言うならばエンチャ ハイザ サムライ ミンストレル アルケミスト モンク ニンジャ ビショップ サーヴァント パラディンを触れて来ました。殆どのキャラにおいては育成初期段階から方向性を決めておかないと後々取り返しのつかない中途半端キャラになってしまいますが、エンチャだけはその逆境も乗り越えられるような柔軟な職な気がするのです。パラディンやビショップにしろアサシンやスナイパーやニンジャやグラディエーターやらそのた色々(笑)は、〇〇型、〇〇型とはあるもののステ振りのタイプによって大きく性能そのものが変化するのが特徴です。しかし、エンチャには過去には反撃型 マジブレ型 短縮型【DEX振り、CRT振り】など、実に様々なスタイルが多くのイルーナユーザーの先人達によって考案されてきてましたが、今となっては、エンチャには複数の型が存在していてもしてないようなものでもあります。というのは、耐えるより避けた方が生存率上がるやんっ!ってことから反撃型は絶滅危惧種となりました(笑)そして、最近の上方修正によりマジブレの使い勝手も上がりました。MATK盛ってナンボのマジブレでもあるので、オリジンも乗る、魔法威力アップやら貫通性能もスキルウェポンに反映されるとなれば、CRT型とかただのネタとなり、こちらも絶滅危惧種となりました。すると残るはマジブレ型と短縮のDEX型いわゆるオーソドックスな短縮型ってやつです。この2つになる訳ですが、マジブレ型も現在では設定から自動攻撃をオフにすることでステ振りはお好みでいて、マジブレ連打できちゃうようになりました。マジブレ型なら耐えるんでしょ?とお考えの方、マジブレ型にもアテナさんが提唱していた回避マジブレというのもあります。しかしその当時ではクリスタやアルクリスタの敷居が高く、簡単には揃えられないものでした。AGI 1でAVD800とか持っていってたので凄いことだと思います。でも!今なら簡単に回避マジブレになれちゃうんです!そして耐えるより避けた方が良いという概念の元、耐える=HP盛り盛りスタイル…これがなくなりつつある今となってはエンチャは短縮追加型1択になった訳です!つまりオチとしては、エンチャにはもう型は1パターンしかないということから、ある意味色々なことが出来る可能性を秘めているということなんです。

どうですか?おいらはこんな風に思っておりますが、これからエンチャ始めてみるのも面白いかもしれませんよん?

<お知らせ> 現在テレビCMで人気沸騰中のあのアプリをおいらがお届け!思えば ぷよぷよ とか今から20年ほど前にファミコンで発売されたのが衝撃的でした。それまでのパズル落ちゲーといえばテトリスしかありませんでしたからね。あれから時は流れてぷよぷよも進化してきてるとおもいます。女性に大人気のこちらのアプリ是非男性にもオススメしておきたいゆるかわゲームです。